商品詳細

ローマ教皇ユリウス2世は1503年に新しい教皇としてローマ教皇庁に入り、教会の状態やイタリアの結束を守るために10年にわたり教皇政治を見事に行いました。 教会の歴史上最も偉大なパトロンであった彼は、その在位中にローマをイタリアの高度なルネッサンスの中心地にしました。 クリームカラーのラッカーを施したバックグランドにゴールドコーティングの格子を組み合わせたパトロンシリーズ「ローマ教皇ユリウス2世」は、教皇の祭服の色を思わせます。 エディション 888では、フィリグリー(線条細工)の格子は18Kゴールド製で、ギョーシェ模様のラッカーの背景では華やかなマロンカラーがかすかに光ります。 キャップヘッドには、風格のある教皇の頭飾りの教皇冠をあしらいました。 18Kソリッドゴールド製ペン先にはローマ教皇ユリウス2世の紋章である教皇のエンブレムが精巧に刻まれています。ユリウス2世の後にも先にも、聖職者をリードして芸術も支援する教皇はほとんどいません。

  • 品番: 35577
  • ピストン吸入式万年筆
  • 18Kゴールド製のペン先には、ローマ教皇ユリウス2世の紋章である教皇のエンブレムが精巧にエングレーヴされています。
  • モンブラン インク: ミステリーブラック、ロイヤルブルー、ミッドナイトブルー、バーガンディレッド、ラベンダーパープル、オイスターグレー、トフィブラウン、アイリッシュグリーン、コーンポピーレッド

特徴

  • クリップ: ダイヤモンド6個をセッティングしたクリップ
  • ボディ: フィリグリー(線条細工)の格子は18Kゴールド製で、ギョーシェ模様のラッカーの背景では華やかなマロンカラーがかすかに光ります。
  • キャップ: キャップヘッドには、風格のある教皇の頭飾りの教皇冠をプレシャスストーンで表現しました。

ライティングシステム

  • タイプ: ピストン吸入式万年筆
  • ペン先: 18Kゴールド製のペン先には、ローマ教皇ユリウス2世の紋章である教皇のエンブレムが精巧にエングレーヴされています。

リフィル

  • モンブラン インク: ミステリーブラック、ロイヤルブルー、ミッドナイトブルー、バーガンディレッド、ラベンダーパープル、オイスターグレー、トフィブラウン、アイリッシュグリーン、コーンポピーレッド
リフィルを探す

詳細

ローマ教皇ユリウス2世は1503年に新しい教皇としてローマ教皇庁に入り、教会の状態やイタリアの結束を守るために10年にわたり教皇政治を見事に行いました。 教会の歴史上最も偉大なパトロンであった彼は、その在位中にローマをイタリアの高度なルネッサンスの中心地にしました。 クリームカラーのラッカーを施したバックグランドにゴールドコーティングの格子を組み合わせたパトロンシリーズ「ローマ教皇ユリウス2世」は、教皇の祭服の色を思わせます。 エディション 888では、フィリグリー(線条細工)の格子は18Kゴールド製で、ギョーシェ模様のラッカーの背景では華やかなマロンカラーがかすかに光ります。 キャップヘッドには、風格のある教皇の頭飾りの教皇冠をあしらいました。 18Kソリッドゴールド製ペン先にはローマ教皇ユリウス2世の紋章である教皇のエンブレムが精巧に刻まれています。ユリウス2世の後にも先にも、聖職者をリードして芸術も支援する教皇はほとんどいません。

  • 品番: 35577
  • ピストン吸入式万年筆
  • 18Kゴールド製のペン先には、ローマ教皇ユリウス2世の紋章である教皇のエンブレムが精巧にエングレーヴされています。
  • モンブラン インク: ミステリーブラック、ロイヤルブルー、ミッドナイトブルー、バーガンディレッド、ラベンダーパープル、オイスターグレー、トフィブラウン、アイリッシュグリーン、コーンポピーレッド
全ての詳細 リフィルを探す

シェアする

その他のバリエーション