商品詳細

チャールズ・ディケンズは、今なおイギリス文学の中で最も読まれている著名な作家です。 鋭く風刺的な物語には、言葉から本物の風景が広がるような彼の独特のスキル、ヴィクトリア朝のイギリスの雰囲気を感じさせる的確な表現、パワーや情熱がこめられており、読む者を笑わせ、ときには涙を流させる作品です。 ヴィクトリア朝は、概してイギリスの文化で最も傑出している時代として見られています。 そこに特別に漂うエレガンスは、作家シリーズ「チャールズ・ディケンズ」のペンで再現されています。 ボディは最高級のグリーン調のプレシャスレジン製で、彼のサインが飾られています。 スターリングシルバー925製のキャップには縦溝彫りが施されてエレガントに仕上げられ、ヴィクトリア朝で最も著名な作家であった彼へのトリビュートとなっています。

  • 品番: 6357
  • ボールペン
  • 18Kソリッドゴールド製ペン先
  • モンブラン インクカートリッジ: ミステリーブラック、ロイヤルブルー、ミッドナイトブルー、バーガンディレッド、ラベンダーパープル、オイスターグレー、トフィブラウン、アイリッシュグリーン、コーンポピーレッド

特徴

  • クリップ: ロジウムコーティング
  • ボディ: グリーニッシュ プレシャスレジン
  • キャップ: Ag925スターリングシルバー

ライティングシステム

  • タイプ: ボールペン
  • ペン先: 18Kソリッドゴールド製ペン先

リフィル

  • モンブラン インクカートリッジ: ミステリーブラック、ロイヤルブルー、ミッドナイトブルー、バーガンディレッド、ラベンダーパープル、オイスターグレー、トフィブラウン、アイリッシュグリーン、コーンポピーレッド
リフィルを探す

詳細

チャールズ・ディケンズは、今なおイギリス文学の中で最も読まれている著名な作家です。 鋭く風刺的な物語には、言葉から本物の風景が広がるような彼の独特のスキル、ヴィクトリア朝のイギリスの雰囲気を感じさせる的確な表現、パワーや情熱がこめられており、読む者を笑わせ、ときには涙を流させる作品です。 ヴィクトリア朝は、概してイギリスの文化で最も傑出している時代として見られています。 そこに特別に漂うエレガンスは、作家シリーズ「チャールズ・ディケンズ」のペンで再現されています。 ボディは最高級のグリーン調のプレシャスレジン製で、彼のサインが飾られています。 スターリングシルバー925製のキャップには縦溝彫りが施されてエレガントに仕上げられ、ヴィクトリア朝で最も著名な作家であった彼へのトリビュートとなっています。

  • 品番: 6357
  • ボールペン
  • 18Kソリッドゴールド製ペン先
  • モンブラン インクカートリッジ: ミステリーブラック、ロイヤルブルー、ミッドナイトブルー、バーガンディレッド、ラベンダーパープル、オイスターグレー、トフィブラウン、アイリッシュグリーン、コーンポピーレッド
全ての詳細 リフィルを探す

シェアする

その他のバリエーション