Daniel & Geo Fuchs

Daniel & Geo Fuchs | ドイツ | 玩具「Montblanc」 | 2008年 | 180 cm×145 cm | コダック・エンデュラ・プリント、アクリル、アルディボンド、satiniceアクリルフレーム

Daniel & Geo Fuchs

ドイツ人アーティストのDaniel & Geo Fuchs(1966年および1969年生まれ)が撮影した剃刀のように鋭い大判のカラー写真は、クールで本物のような精密さと日常生活の隠された暗い側面に対する異常な好奇心を証明しています。2人は、ベルリンの壁崩壊後におけるドイツ民主共和国の打ち捨てられた警察施設を表現した「Stasi Secret Rooms」などの写真シリーズを共に制作しています。かつては近寄りがたく、抑圧と恐怖が付きまとい、今は機能を失ったそれらの空間が、シリーズではほとんど「無力」に描かれています。フランクフルトを拠点に活動する2人は、戦闘機(「Forces」シリーズ)と一見無害な子ども用の玩具(「Toy Giants」シリーズ)に等しく細部まで分析する目を向けています。バービー人形やスーパーマン、ゴジラといったおなじみのプラスチック製の架空のキャラクターが、ジョージ・ブッシュ、ビン・ラディン、ヒトラー、チェ・ゲバラをはじめとする歴史上の人物の玩具と同じように個々のポートレートおよびグループポートレートに登場します。Daniel & Geo Fuchsが向けるカメラのレンズの下でそれらは命を宿し、ポートレートはキャラクター研究として現実とフィクションに新たな視点を与えるのです。