フランス

Patron of Art Edition 2009 Max von Oppenheim-フランス

受賞者:
M Gilles de Navacelle

後援:
The Coubertin Foundation

審査員:
Floriane de Lassee
パトリック・フライ
ギョーム・ガリエンヌ

イベント:
18回目となるフランスでのモンブラン・デ・ラ・キュルチュールの授賞式が、6月3日にパリから45分のところにあるThe Fondation de Coubertinで開催されました。

午後7時から9時まで行われたカクテルパーティーには、受賞者のGilles de Navacelleとともに150人が参加し、その後着席での晩餐会が始まりました。社交界の名士、報道陣、VIPが招かれ、優雅で温かい雰囲気の中、受賞者とともに祝杯を挙げました。

ファッションデザイナーのジャン・クロード・ジトロワ、モデルで女優のサラ・マーシャル、ハルミ・クロソフスカ(画家バルテュスの娘でジュエリーデザイナー)、JC Grangé(作家)、ニコラ・デスティエンヌ・ドルヴ(作家)、ギョーム・ガリエンヌ(俳優)、そしてその他にも多数の候補者と審査員がイベントに参加しました。

ケータリングはポテル・エ・シャボが担当し、会場は赤紫色の紫陽花など、白と赤紫色に装飾されました。