イタリア

Patron of Art Edition 2009 Max von Oppenheim-イタリア

受賞者:
Bob Krieger氏

後援:
チルコロ・フィロロジコ・ミラネーゼ

審査員:
ルイーザ・ラニエリ

イベント:
写真の指導者および生徒にとってのインスピレーションの源としての活動により、イタリアで最も有名な才能ある写真家の1人であるBob Kriegerが、6月8日(月)にモンブラン・デ・ラ・キュルチュール・アート・パトロネージ・アワードを受賞しました。

イベントの会場となったのは、Kriegerが講座を開講している非営利文化団体のチルコロ・フィロロジコ・ミラネーゼのライブラリーサロンです。

授賞式は、Krieger氏の初めての自伝『Una Vita Curiosa』の発売中に行われました。

イベントには、ミラノのビジネス界、上流社会、政界から200人以上が参加しました。

ジャーナリストのSilvia GrilliがBob Kriegerに生インタビューを行い、ゲストもそれに参加しました。インタビューでは、著書のメインテーマを振り返り、最も偉大なファッションおよびポートレート写真家としてのKrieger氏の経験を取り上げました。

モンブラン文化財団の代表を務める郎朗が直接、Krieger氏に賞を手渡しました。