マーケティング&販売


最高級の筆記具、レザーグッズ、ウォッチ、あるいは最も貴重なジュエリーを製造するだけでは十分とは言えません。作品の独自性を洞察力のあるお客様に伝え、それを販売することも重要です。Montblancは、効果的に「販売&マーケティング」を行うスタッフを重視しています。彼らはMontblancに命を吹き込み、それに人生を捧げています。

 

国際マーケティング

国際マーケティングの分野では、すべての取り組みが、Montblanc独自のブランド・アイデンティティと個性の育成、強化、発展に結び付きます。した がって、国際マーケティング部(International Marketing)は、戦略的ブランド管理、ブランドの世界的な位置付け、そしてさまざまな流通ルートやメディアに対する統合的ブランド・イメージの維 持、を担当しています。

この目的を達成するため、国際マーケティング部はマーケティングの目標とコンセプトを決定し、それを策定、実施します。また、海外にある各子会社のマーケ ティング組織に指針を与え、ライセンシーが描いたブランド・イメージを監視し、さらにはブランドと製品に関する社内外のあらゆる研修の主要な戦略的かつ概 念的要素を決定します。

国際マーケティング部には、国際コミュニケーション(International Communications)、国際広報(International PR)、デジタル・メディアおよびコミュニ ケーション(Digital Media and Communications)、ブティック&リテール・デザイン(Boutique & Retail Design)、ライセンス・ビジネス(License Business)、国際研修(International Training)/Montblancアカデミー(Montblanc Academy)などの専門領域があります。

まず関係が深いのは、クリエイティブ・マネージメント(Creative Management)とカテゴリー・マネージメント(Category Management)、流通です。社外では、マーケティング担当マネージャーや国内会社とも密接な関係にあります。

自らの決断で行動する能力、創造性、そして実証可能な戦略的分析能力が国際マーケティング部で成功するために重要なスキルです。


 

カテゴリー・マネージメント

カテゴリー・マネージメント(Category Management)は、高級ブランドメーカーMontblancが現在製造している4つの製品ライン、すなわち、筆記具、ウォッチ、ジュエリー、レザーグッズを成功に導く責を負っています。

その主要な任務は、的を絞った製品開発と取扱製品の管理によるMontblancの健全な成長とイメージアップを確実に行うことです。その際、筆記文化に おけるMontblancならではのオリジナリティを開発、強化すると同時に、他の3つの製品カテゴリーへの架け橋を築くことが大切です。

定評ある製品管理を実現しているのは、ターゲットとするグループの需要や取扱製品、コスト、販売価格、流通、生産量、販売拠点でのマーケティングのほか、 既存の製品ラインの寿命管理から新製品の明確化に至るまでをカバーする、日々の業務です。

新しい開発は、システムベースのプロジェクト・ツールを用いて、 アイデアの段階から市場への投入に至るまで管理されます。

社内においては、カテゴリー・マネージメントにスタッフ機能を付与し、他のすべての専門分野を一つの製品を通して関連付けるように統括しています。

カテゴリー・マネージメントにおいて成功の鍵となるのは、ビジネス的かつ起業家的アプローチとともに、市場に関する知識、高級品への親近感、そして明確な 美的感受性です。ディテールを見る能力だけでなく、異文化や専門分野を超えたスキルや、物事を広い視点から眺める能力があって初めて、製品が一つの完全な プロフィールを持って仕上がるのです。



 

クリエイティブマーケティング

新たなアイデアと挑戦、学習、そして批判にも柔軟であれ。柔軟であることはスペシャリストとして求められるだけでなく、クリエィティブ・チーム(Creative Team)の活動においても最も重要な側面の一つです。

この国際チームの主要な業務は、製品デザインの中にあり、次の5つのステップにまとめることができます。

インスピレーション –> 夢
コンセプト –> アイデア
デザイン –> 挑戦の開始
製図と規格–> 現実性チェック
試作品と最終製品 –> コンセプトを具現化

また、クリエィティブ・チームは、製品提示のための包装と素材、売り場、さらにはブティックのショーウィンドウの装飾も担当しています。同チームが最初の アイデアから最終的な完成まで携わって初めて、完全なパッケージとしての製品を作り上げ、それを納品することが可能となるのです。

美しいデザインと時代を超越したクラシカルなスタイルは、Montblancの価値を特徴付けています。クリエィティブ・チームは、このポリシーと Montblancらしい戦略を維持し、カテゴリー管理部(Category Management)、製造部(Production)、購買部(Purchasing)とともに、遂行された業務がこれらの価値を満たしていることを 確認する責任を有しています。

華やかさと創造性において世界の中心であるパリはデザイナーの拠点です。この地から彼らは、ハンブルク(筆記具)、ル・ロックルとヴィルレ(ウォッチ)、 フィレンツェ(レザーグッズ)にあるMontblancヨーロピアン・クラフツマンシップ・センター・オブ・エクセレンス(Montblanc European Craftsmanship Centres of Excellence)と直接協働しています。

ブランドの独自性と価値を維持しつつ、新しいアイデアとインスピレーションを見つけ出すことは、国際的な環境におけるエキサイティングな挑戦と言えます。



 

販売

Montblanc は、子会社と専属のパートナーを通じ、150を超える国々で業務を展開しています。ハンブルクにあるビジネス・センターの販売チームは、現地の管理職と密 接に連携を取りつつ、世界中で400を超えるブティックやウォッチ・ジュエリー業者、従来の専門店、企業間の直接取引など、複数のルートを利用した効果的 な流通を統括します。

国際マーケティング部(International Marketing)、カテゴリー・マネージメント部(Category Management)、国際物流部(International Logistics)、製造部(Production)の管理職や同僚とともに、販売部は統合された市場や個別の市場のニーズにマッチしたコミュニケー ション戦略、製品戦略、そして市場戦略を策定します。

今後の複合的マーケティングでは、従来の広報だけでなく、さまざまなアプローチが必要です。その中に は、プロの視点で見た販売時点管理の可視化、小売マーケティング、顧客関係管理、社内外のパートナーのための研修コンセプトなどがあります。

チームで仕事をする能力、結果重視の姿勢、柔軟性、共感、責任、寛容な姿勢は、販売担当の同僚が高級ブランド市場において、お客様に優れたサービスを提供するための要素のほんの一部にすぎません。



 

カスタマーサービス

カスタマーサービス部(Customer Service)は、お客様に十分満足していただくこと、そしてお客様と長きにわたって安定した関係を確立することに全力で取り組んでいます。同部署は、サービスレベルの世界的標準化と、卓越したカスタマーサービスを保証します。

ハンブルクのカスタマーサービス・インターナショナル(Customer Service International)は、次の業務を担当しています。

• 国際的に展開されるサービスとコミュニケーションに関する標準の策定と監視
• 国際プロジェクトの実施
• 筆記具のコンピテンスセンター(Competence Centre) - 限定品に対して、世界中に展開される技術サービス
• 部品計画と保管

国際化や異文化に対応できるスキルが重要であり、また、カスタマーサービス部において、お客様からの要望や仕事上の要求を充足できるようになれるだけの強いサービス精神が不可欠です。