サポート部門


Montblancが成功を遂げた背景には、製品に直接携わる人々だけでなく、他のスタッフの作業を可能にしたり、容易にしたりしてくれる多くの重要な人々が存在します。人事管理(Personnel Management)、IT、財務管理(Finance & Control)、購買(Purchasing)、物流(Logistics)、企業の社会的責任(Corporate Social Responsibility)といった部署はすべて、このような人々が勤務する部署になります。これらの部署がなければ、今の企業は活動できません。Montblancは、成功を遂げるために、これらの部署が非常に重要であると考えます。

 

人事管理

人事管理部(Personnel Management)は、グローバルな戦略的人事政策と、各国で勤務する職員の業務管理を担当しています。その業務には、スタッフ戦略、スタッフ計画および管理、スタッフのマーケティング、スタッフの採用、独自のアカデミーを利用したスタッフの教育、組織開発、スタッフ管理という価値連鎖全体が含まれます。その結果として人事管理部は、すべての部署と連携することになります。

人事部のスタッフは、専門部署に対する監督や助言を行います。そのため、あらゆるレベルにおいてさまざまな言語でコミュニケーションを図る必要があります。

戦略に即した人事コンセプトの策定には、勤務の自立性、独創的な考え方、専門技術、社会的スキルが役立ちます。誠実で信頼が高く、正確に仕事を行い、そして業務を十分に理解する能力があれば完璧です。

 

IT

IT部門の業務は、3つの基本分野に分けることができます。その中で、計画と作業プロセスが現在進行しています。

計画:
• 業務上の要求の分析および議論に加え、MontblancのIT戦略に即したそれらの実行
• 変更管理、プロセス最適化、研修
• プロジェクト管理、予算計画、予算管理

プロジェクト:
• 変更と拡張(新しい拠点、新しいアプリケーションのインストール、さらなるワークステーションの設置など)

作業プロセス:
• 全拠点におけるITインフラの継続的かつ積極的な監視
• ITに関する質問に対応するユーザー・ヘルプ・デスク(User Help Desk: すべての情報が得られるデスク)
• 外部サプライヤー(プロバイダー、ソフトウェアメーカー)の過失への対処
• ITコンポーネントの供給管理
• ユーザー管理(リソースの承認、ロッキング、割り当て)


IT部門で働くための主な必須条件は、強いコンサルタント・スキル、ITに関するノウハウ、現場のあらゆるビジネス・プロセスを理解し、ITサポートを行うための解析能力です。

 

財務・管理会計

今日の戦略的な専門知識を備えた情報ブローカーやコンサルタントから、往年の「会計係」まで、 過去十年間に財務・管理会計ほど急速で根本的な変化を遂げたビジネス分野は、他にほとんど見つかりません。ブランドのダイナミックな発展と需要の上昇は、情報管理や分析の観点から、常に新しい挑戦と責任を担う必要性に迫られます。

ハンブルグ本社は、世界的なグループ会計ばかりでなく、ドイツ支社の会計も同時に統括しています。

その範囲は、グループ連結から、損益とバランスシート会計、債権と債務管理、および財務管理にまで及んでいます。ハンブルクをベースとする全機能(製造、アフターセールスサービスを含む)との高いレベルでの相互関係ばかりでなく、会計、財務、および税務等に関連した、モンブラン子会社とリシュモングループとの定期的な情報交換は、この会計機能の備えるダイナミズムを実証しています。国際財務報告基準(IFRS)導入と従来のドイツ商法典(HGB)双方の利害の対立による多くの規制変更への順応も、このダイナミズムを一層強化させるにすぎません。

2番目の主要な柱は管理会計です。この部署は、レポート作成、分析、予算編成や世界的なブランド開発の予測など、幅広いタスクを担っています。ブランドの戦略的プランニングの調整を行うのもこの部署です。4か所の製造拠点、ハンブルクの商業・本社機能、および世界中のモンブラン支社へのサポートと情報管理を行います。製品管理、原価管理、および戦略的管理のためのスペシャリスト分野が確立されています。また後者は、小売管理という重要な分野も含んでおり、世界中の小売店網の開発とポートフォリオ管理を常に注意深く見守り続けます。

 

企業の社会的責任

企業の社会的責任部門(Corporate Social Responsibility: CSR)は、責任ある持続可能な行動を通じて、Montblancの高い水準が確実に維持されるようにします。CSR分野の業務を構成するさまざまな活動 のほんのわずかな例を挙げると、CO2バランスの監視、原料調達における、倫理的に支持され、人権を尊重し、社会にも環境にも優しい手順の順守、非営利の 慈善活動に対する取り組みなどがあります。

 

購買部

Montblancの購買部(Purchasing)は、中・長期の購買戦略に従って、個々のカテゴリーの調達活動を管理しています。この部署では、新しい供給源を常に監視するため、継続的かつ系統的な調達市場分析が用いられます。

供 給の一貫した管理を維持することが、プロセスと製品の確実な向上を実現するための必須条件です。新たなサプライヤーの調査、サプライヤーの評価、そしてサ プライヤーとの関係とサプライヤーによるサービスの最適化もかかわってきます。また購買部は、最初の注文から商品が効率良く配送されるよう手配するまでの プロセス全体をも担当しており、その間に介入してあらゆる問題を解決しなければなりません。

こ の業務にとって重要なスキルは、供給される部品に関する極めて豊富な知識と適切な部品を選択できる能力、調達サービスに関する知識、さらに、分析的アプ ローチ能力とビジネスを全体的に把握できる能力です。理想的な購買者の特徴として、積極的で創造性に富んだアプローチと、断固としていながらも現実的な意 思決定をくだせることなどが挙げられます。

 

物流

物流(Logistics)事業部は、世界中のあらゆる売り場で求められる製品の配送を担当しています。その業務には、ニーズ・在庫計画、受注処理管理、保管および発送ならびに返品などがあります。

物流事業部には、作業担当から事務および計画の仕事、さらには管理職のポストまで、多くのさまざまな仕事があります。サプライチェーン管理では、強い分析 能力、高い柔軟性、組織人としての能力、そしてプロジェクト・マネージメントの経験が必要です。注文管理や輸出といった事務領域では、産業や運送のスペ シャリストが求められます。

この職のグローバルな性質を考えると、英語や関税の十分な知識が必要です。世界中の販売組織に直接対処するには、優れた社会的スキルと、お客様第一の考え 方が不可欠です。高度に自動化された保管プロセスにおいては、受入品および出荷品の部署での仕事や委託、梱包の仕事があるため、コンピュータの使用に熟練 している必要があります。