全ての詳細

世界史上最も重要な栄えある探検家

モンゴル帝国宮廷の贅と富を映し出す、Homage to Marco Polo “Il Milione” リミテッドエディション 1は、モンブランの最も精巧な筆記具に絶妙に宝石を埋め込んだ、きらめくような逸品のひとつです。そのデザインは、当時地上最強の帝王であったハーン王に仕えながら、マルコ・ポーロが宝石貿易をしていた時代にインスピレーションを得ています。豊かな色彩と長いキャップの形状は、東洋で最高の職人によって創られた、典型的なコロマンデルラッカーの屏風を想い起こさせます。ダークレッドのルビーとコニャックトーンのダイヤモンドが敷き詰められたキャップを外すと、マルコ・ポーロの大航海に触発されダイヤモンドで描かれた世界地図の浮かぶボディが現れます。筆記具のクリップは、フビライ・ハーンがマルコ・ポーロに与えた黄金のパイザ(牌符)のような形をしています。このパスは、その広大な帝国の安全な通行を保証するものでした。キャップのリングは、「イル・ミリオーネ」の中で語られる、彼の体験した前人未踏の素晴らしい世界のさまざまな生物で飾られています。彼の最も重要なナビゲーションツールのひとつであったコンパスローズが、キャップトップのモンブランのシンボルマークの下に飾られ、特別な仕組みでその姿をあらわしています。筆記具のスケルトンデザインのゴールドの尻軸には、荘厳な6.12カラットのダイヤモンドがセットされています。Au750のシャンパンゴールドのペン先のデザインは、中世で最も重要な地図「カタラン・アトラス」から、マルコ・ポーロの砂漠横断を表現しています。 

弘治元年(1555年)創業の千總は、日本でも長い歴史を持つ高級京友禅着物の老舗のひとつです。千總の着物は、その独特の優雅さ、美しさと、厳格な製造哲学に沿った品質により、長く歴史にその名を刻んできました。Montblanc Homage to Marco Poloコレクションの立ち上げにあたり、モンブランと千總とのコラボレーションが実現します。このエディションで、千總はマルコ・ポーロの「イル・ミリオーネ」に記されたジパング(日本)の伝説に敬意を表し、3種類の特別な「風呂敷」を作成します。

詳細

世界史上最も重要な栄えある探検家

モンゴル帝国宮廷の贅と富を映し出す、Homage to Marco Polo “Il Milione” リミテッドエディション 1は、モンブランの最も精巧な筆記具に絶妙に宝石を埋め込んだ、きらめくような逸品のひとつです。そのデザインは、当時地上最強の帝王であったハーン王に仕えながら、マルコ・ポーロが宝石貿易をしていた時代にインスピレーションを得ています。豊かな色彩と長いキャップの形状は、東洋で最高の職人によって創られた、典型的なコロマンデルラッカーの屏風を想い起こさせます。ダークレッドのルビーとコニャックトーンのダイヤモンドが敷き詰められたキャップを外すと、マルコ・ポーロの大航海に触発されダイヤモンドで描かれた世界地図の浮かぶボディが現れます。筆記具のクリップは、フビライ・ハーンがマルコ・ポーロに与えた黄金のパイザ(牌符)のような形をしています。このパスは、その広大な帝国の安全な通行を保証するものでした。キャップのリングは、「イル・ミリオーネ」の中で語られる、彼の体験した前人未踏の素晴らしい世界のさまざまな生物で飾られています。彼の最も重要なナビゲーションツールのひとつであったコンパスローズが、キャップトップのモンブランのシンボルマークの下に飾られ、特別な仕組みでその姿をあらわしています。筆記具のスケルトンデザインのゴールドの尻軸には、荘厳な6.12カラットのダイヤモンドがセットされています。Au750のシャンパンゴールドのペン先のデザインは、中世で最も重要な地図「カタラン・アトラス」から、マルコ・ポーロの砂漠横断を表現しています。 

弘治元年(1555年)創業の千總は、日本でも長い歴史を持つ高級京友禅着物の老舗のひとつです。千總の着物は、その独特の優雅さ、美しさと、厳格な製造哲学に沿った品質により、長く歴史にその名を刻んできました。Montblanc Homage to Marco Poloコレクションの立ち上げにあたり、モンブランと千總とのコラボレーションが実現します。このエディションで、千總はマルコ・ポーロの「イル・ミリオーネ」に記されたジパング(日本)の伝説に敬意を表し、3種類の特別な「風呂敷」を作成します。

Marco Polo LE1

シェアする

その他のバリエーション