全ての詳細

Arturo Toscaniniは1957年、ニューヨークでほぼ90年にわたる人生の幕を閉じました。クラシック音楽の世界に変革をもたらし、若き音楽家たちの道を 切り開いた彼の生き方を、MontblancはDonation Pen “Arturo Toscanini”(ドネーションペン 「アルトゥーロ・トスカニーニ」)で継承します。この天才のさまざまな側面は、同筆記具のデザインにも反映されています。ブラック プレシャス・レジン、プラチナプレートの土台、鮮明なライン、調和のとれたプロポーションは、Toscaniniの完璧主義に敬意を表したものです。

チェ ロの弦と緒止板を模倣したクリップは、キャップ・リングに刻まれたマエストロのサインによって引き立てられており、初期の名チェロ奏者としてのキャリアを 彷彿とさせます。万年筆のロジウムプレートでできた18Kゴールドのペン先にあるのは、手作業による巧みな彫刻です。

1867 年に生まれたArturo Toscaniniの音楽家としてのキャリアは70年間に及んでおり、コンサート・ホールでのレパートリーは480曲、オペラは約100曲にのぼります。 同氏が最初に成功を収めたのは1886年、南アメリカのツアーでの出来事でした。このとき同氏は、指揮者が解雇された直後にAidaを演奏することに。彼 が机の上で目にしたのは、同オペラのピアノの編曲のみでした。彼はタクトを握り、記憶だけで指揮を行いました。

こ れが、他に例を見ないキャリアの始まりとなったのです。その優れた音楽により、世界各地の有名なオペラハウスが同氏に門戸を開きました。1937年、名声 の絶頂期にあったToscaniniは、新たなメディアであるラジオに進出。New Yorkで彼のために設立されたオーケストラの常任指揮者として録音を行い、毎週のように、ラジオに釘付けとなった数百万人を魅了しました。

 

万年筆
発売開始:

2007年
万年筆、ボールペン

Characteristics:



 

• ペン先は、ロジウムプレートの18Kゴールド
• ブラック プレシャス・レジン
• プラチナプレートのフィッティング
• チェロの弦と緒止板を模倣した彫刻クリップ
• Arturo Toscaniniのサイン入りキャップ・リング

詳細

Arturo Toscaniniは1957年、ニューヨークでほぼ90年にわたる人生の幕を閉じました。クラシック音楽の世界に変革をもたらし、若き音楽家たちの道を 切り開いた彼の生き方を、MontblancはDonation Pen “Arturo Toscanini”(ドネーションペン 「アルトゥーロ・トスカニーニ」)で継承します。この天才のさまざまな側面は、同筆記具のデザインにも反映されています。ブラック プレシャス・レジン、プラチナプレートの土台、鮮明なライン、調和のとれたプロポーションは、Toscaniniの完璧主義に敬意を表したものです。

チェ ロの弦と緒止板を模倣したクリップは、キャップ・リングに刻まれたマエストロのサインによって引き立てられており、初期の名チェロ奏者としてのキャリアを 彷彿とさせます。万年筆のロジウムプレートでできた18Kゴールドのペン先にあるのは、手作業による巧みな彫刻です。

1867 年に生まれたArturo Toscaniniの音楽家としてのキャリアは70年間に及んでおり、コンサート・ホールでのレパートリーは480曲、オペラは約100曲にのぼります。 同氏が最初に成功を収めたのは1886年、南アメリカのツアーでの出来事でした。このとき同氏は、指揮者が解雇された直後にAidaを演奏することに。彼 が机の上で目にしたのは、同オペラのピアノの編曲のみでした。彼はタクトを握り、記憶だけで指揮を行いました。

こ れが、他に例を見ないキャリアの始まりとなったのです。その優れた音楽により、世界各地の有名なオペラハウスが同氏に門戸を開きました。1937年、名声 の絶頂期にあったToscaniniは、新たなメディアであるラジオに進出。New Yorkで彼のために設立されたオーケストラの常任指揮者として録音を行い、毎週のように、ラジオに釘付けとなった数百万人を魅了しました。

全ての詳細
Arturo Toscanini

シェアする

その他のバリエーション