全ての詳細

Patron of Art Edition Karl der Grosse (パトロン シリーズ 「 カール大帝」)は、最初のミレニアムの優れた文化的先見性を、一流の筆記用具で讃えるものです。エディション 4810は、925スターリング シルバーのつや消しとなっています。細工が施されたゴールドの台は、シャルルマーニュが戴冠式を行ったアーヘン大聖堂のカロリンガ朝の様式を偲ばせます。 エディション 888では、ボディー、キャップ、リング、クリップはすべて750ホワイト ゴールドでできており、グリーン ガーネットのツァボライトが飾られています。18金ゴールドにロジウム装飾したペン先は、中世初期の様式と帝王のモノグラムが刻み込まれています。

シャ ルルマーニュは1000年以上前、古典思想とゲルマン民族世界の知的資産が融合したカロリンガ朝ルネサンスの創始者として、西欧文化と欧州意識の基礎を生 み出しました。同時代の偉大な学者や芸術家とも定期的に密接な関係を持ち、自らの宮殿に司法学校を作り、そこで西欧言語の先駆けとなるカロリンガ小文字体 などを発展させました。

限定エディション 4810

発売開始:
限定数:

2000年
万年筆 4810本

Characteristics:

•  ボディー・キャップは925 スターリング シルバー
• 土台はゴールドプレート
• 18金ロジウム装飾

限定エディション 888

 

発売開始:
限定数:

2000年
万年筆 888本

Characteristics:

• 750 ホワイト ゴールド
• リング、クリップ部分にツァボライトを使用
• 18金ロジウム装飾

詳細

Patron of Art Edition Karl der Grosse (パトロン シリーズ 「 カール大帝」)は、最初のミレニアムの優れた文化的先見性を、一流の筆記用具で讃えるものです。エディション 4810は、925スターリング シルバーのつや消しとなっています。細工が施されたゴールドの台は、シャルルマーニュが戴冠式を行ったアーヘン大聖堂のカロリンガ朝の様式を偲ばせます。 エディション 888では、ボディー、キャップ、リング、クリップはすべて750ホワイト ゴールドでできており、グリーン ガーネットのツァボライトが飾られています。18金ゴールドにロジウム装飾したペン先は、中世初期の様式と帝王のモノグラムが刻み込まれています。

シャ ルルマーニュは1000年以上前、古典思想とゲルマン民族世界の知的資産が融合したカロリンガ朝ルネサンスの創始者として、西欧文化と欧州意識の基礎を生 み出しました。同時代の偉大な学者や芸術家とも定期的に密接な関係を持ち、自らの宮殿に司法学校を作り、そこで西欧言語の先駆けとなるカロリンガ小文字体 などを発展させました。

全ての詳細
Karl der Grosse, Hommage à Charlemagne

シェアする

その他のバリエーション