全ての詳細

Writers Edition F. Scott Fitzgerald (作家シリーズ 「F. スコット・フィッツジェラルド」)で、麗しき1920年代の魅力が蘇りました。光揺らめく白のボディーは、キャップのブラック プレシャス・レジンと鮮やかなコントラストをなしています。キャップには、F. スコット・フィッツジェラルドのサインが入っています。

18金ゴールドにロジウムがコーティングされたペン先には、1920年代の都会の輪郭が刻み込まれており、有名なアール デコ様式の原点に対して敬意が払われています。

活気に沸いた1920年代は、浪費とアール デコの時代でした。このジャズ エイジの人々は、チャールストンとシャンパンで享楽にふけりました。スコット・フィッツジェラルドはそんな彼らのアイドルだったのです。

フィッツジェラルドも上流社会の生活を楽しんでいたものの、「グレート ギャツビー」「楽園のこちら側」などの傑作では、1920年代のアメリカの享楽主義を心理学的描写で取り上げ、華やかな表向きの影に潜む、逃れられない悲劇を語りました。

限定エディション

発売開始:
限定数:

 

2002年
万年筆 1万4000本
ボールペン 1万2000本
万年筆、ボールペン、シャープペン各1本のセット、4500セット

Characteristics:

 

• 真珠母貝の光り輝くプレシャス・レジンを採用
• 土台は925 スターリング シルバー
• 18金ロジウム装飾

詳細

Writers Edition F. Scott Fitzgerald (作家シリーズ 「F. スコット・フィッツジェラルド」)で、麗しき1920年代の魅力が蘇りました。光揺らめく白のボディーは、キャップのブラック プレシャス・レジンと鮮やかなコントラストをなしています。キャップには、F. スコット・フィッツジェラルドのサインが入っています。

18金ゴールドにロジウムがコーティングされたペン先には、1920年代の都会の輪郭が刻み込まれており、有名なアール デコ様式の原点に対して敬意が払われています。

活気に沸いた1920年代は、浪費とアール デコの時代でした。このジャズ エイジの人々は、チャールストンとシャンパンで享楽にふけりました。スコット・フィッツジェラルドはそんな彼らのアイドルだったのです。

フィッツジェラルドも上流社会の生活を楽しんでいたものの、「グレート ギャツビー」「楽園のこちら側」などの傑作では、1920年代のアメリカの享楽主義を心理学的描写で取り上げ、華やかな表向きの影に潜む、逃れられない悲劇を語りました。

全ての詳細
F. Scott Fitzgerald

シェアする

その他のバリエーション