時代の開拓者精神を祝して

時代の開拓者精神を祝して


新たな展望、新たなチャンス、新たな冒険 - 地平線の彼方にある世界は、危険にあえて立ち向かう人々にこれまで、常に大きな可能性をもたらしてきました。そして最も大きな可能性がもたらされた時代が、20世紀です。科学や技術が大きく進歩し、世界はこれまで以上に密接なつながりを持つようになり、蒸気機関がこれまでになく力強いものになるなど、造船における技術革新は、遠洋定期船の「黄金時代」の到来を告げました。また、無線通信は、何千キロも離れた場所にメッセージを送ることを可能にしました。

世界貿易や大陸横断旅行が著しく増加し、欧州の港町に新たな繁栄の時代が訪れました。そんな港町のひとつであるハンブルクは、ドイツにおいて「世界の玄関口」として知られるようになりました。賑やかな港は海外からの大型遠洋定期船でにぎわい、遠く離れた国々から利益をもたらす貨物や珍しい品物だけでなく、ニュースや情報も届いたのです。興奮とチャンスの熱気が世界中に満ち溢れました。.

このような船の汽笛が鳴り響く中、エンジニアのアウグスト・エーベルシュタインは、商人のアルフレッド・ネへミアスと企業家のクラウス・フォスに出会ったのです。開拓者精神によって団結した彼らは、シンプロ・フィラー万年筆で、高級筆記具の世界に革命を巻き起こしました。2年後、この若き企業は改名され、欧州最高峰モンブランの名が付けられました。これは、最高の性能、最高の品質、最高のクラフツマンシップを追求する企業の野心を象徴するものです。

110年に及ぶ開拓者精神を祝し、2016年、モンブラン4810 コレクションをリニューアルします。4,810メートルというモンブラン山頂の高さに由来し、常に最高のレベルを目指すメゾンの野心を見事に表現しています。

モンブランの開拓者精神によって培われてきた伝統から誕生したこのコレクションを構成する類稀な各タイムピースは、新しいマニュファクチュールキャリバーを搭載。スイス時計製造の熟練した最高技術の結集であるコンプリケーションを駆動しています。このコレクションの時代を超えたエレガントな特徴は、レッドゴールド仕上げの数字とインデックスに加え、洗練されたレガッタ時針と分針で表現されています。モンブランの開拓者精神によって培われてきた伝統へのこだわりも、シルバーホワイトのダイヤル上で輪郭が広がるように描かれた星型のギョーシェ装飾によってさりげなく象徴されています。