4810

Montblanc 4810


モンブラン 4810 エグゾトゥールビヨン スリム 110周年記念エディション ノースアメリカ LE 36

大西洋を横断する旅行者、商人、移民に無限の可能性をもたらした北米大陸が、美しく仕上げられたタイムピースのダイヤルに堂々とした姿を披露しています。ダークブルーの海、木々の生い茂った森や草原、さらに砂色の砂漠や尾根が描かれた地形図は、手作業で丁寧に色つけされたもので、どのタイムピースも驚くほど芸術性が高く、唯一無二の作品となっています。

新しいマニュファクチュール キャリバー MB 29.24は、特許を取得したモンブランのエグゾトゥールビヨンとクイックストップセコンド機構を一体化したものです。エグゾトゥールビヨンの特殊な構造により、この機構はチラネジ付きテンプを停止して、時刻を秒単位まで正確に調整することができ ます。クイックストップセコンド機構の操作に加え、ムーブメントの巻き上げと時刻調整もリューズを介して行います。

12時を表す印象的なローマ数字がひとつあしらわれたダイヤルは、その周囲に目盛りが配されるとともに、ロジウム仕上げの時針と分針を備え、またクラフツマンシップによるミニチュアペインティングとエグゾトゥールビヨンの技術的なエレガンスが非常に美しく表現されています。直径42mm のホワイトゴールド製ケースのこのモデルは、ヨーロッパ大陸を均等に美しく芸術的に描いたモデルと同様、36本の限定製造です。アジア大陸のモデルは、38本の限定製造です。


モンブラン 4810 エグゾトゥールビヨン スリム

モンブラン 4810 コレクションのひとつであるこの洗練されたタイムピースは、大西洋間を貿易と旅行で行き交う黄金時代からインスピレーションを得ました。このタイムピースは、新しいマニュファクチュール キャリバーMB 29.21を搭載しつつ、クラシカルでエレガントなデザインとなっています。この新しい自動巻きキャリバーは、モンブランが特許を取得した高機能クイックストップセコンド機構付エグゾトゥールビヨンを備え、秒単位まで正確に時刻を調整できます。ムーブメントの超高速マイクロローターは標準的なローターよりも小型で、性能と精度のバランスをうまく保ちつつ、より軽量でスリムな構造を実現しています。

テンプがトゥールビヨンキャリッジの外側に置かれることにより、テンプの振動において等時性が向上するという特殊な構造を持つエグゾトゥールビヨンのおかげで、クイックストップセコンド機構は運動エネルギーを失うことなく、チラネジ付きテンプを停止します。3時位置に表示される調整および巻き上げ機能と同様、ストップセコンド機構の操作もリューズを介して行います。モンブラン ラボラトリー500時間検査によって最高の機能性と永続性が保証されたエグゾトゥールビヨン ストップセコンド コンプリケーションは、変わらぬ精度で、生涯ご愛用いただけます。レッドゴールド仕上げのローマ数字とインデックスに加え、レッドゴールド仕上げのレガッタ時針と分針を備えたシルバーホワイトのダイヤルは、上部にモンブランのスターパターンが広がるように描かれ、エグゾトゥールビヨンの周囲には洗練された「コート・ド・ジュネーヴ」模様が装飾されています。直径42mmのレッドゴールド製ケースのストレートラグは、手首によりぴったりフィットするよう丸みを帯びています。


モンブラン 4810 ツインフライ クロノグラフ 110周年記念エディション リミテッドエディション 1,110

ワールドワイドな時間管理と正確な時間測定 - 20世紀初頭に大西洋を横断した旅行者たちは、このタイムピースの2つのコンプリケーションであるデイ&ナイト表示付セカンドタイムゾーンの24時間表示と、自社開発のツインフライクロノグラフがあれば大変役に立つものであることを理解したことでしょう。

世界地図が描かれた12時位置の小さなサブダイヤルはホームタイムを表示し、中央にあるブルーの時針と連動しています。また中央の位置には、ローカルタイムを示すレッドゴールド仕上げのレガッタ時針と分針に加え、バトン型のクロノグラフ分針と秒針が配されています。6時位置のサブダイヤルはスモールセコンドを表示し、大型の日付窓を備えています。新しいマニュファクチュール キャリバーMB LL100.1を備えたツインフライクロノグラフは、コラムホイールによって駆動します。スタートおよびストップ機能は、2時位置のプッシュボタンを介して、垂直ディスククラッチによって制御されます。リセットは4時位置のプッシュボタンで行います。下側のプッシュボタンは、このモデルの名前となっているフライバック機能を作動し、1回押すと経過時間(分・秒)を停止、リセットし、直ちに再スタートします。

クロノグラフ表示には2つの異なる目盛りが付いており、読みとりやすくなっています。外側に配された秒を表す目盛りには5秒ごとにスーパールミノバ®*を塗布した小さなドットが、内側に配された分を表す目盛りには10分ごとに赤色の数字が、それぞれ付いています。モンブランのスターパターンが描かれたシルバーホワイトのダイヤルには、モンブラン 4810 コレクションの特徴であるレッドゴールド仕上げのローマ数字とインデックスが配されています。ストレートラグが付いた直径43mmのステンレススティール製ケースを備えたこのタイムピースは、旅行に欠かせない洗練された逸品です。


モンブラン 4810 オルビス テラルム

「地球」を意味するラテン語にちなんで名付けられたモンブラン 4810 オルビス テラルムは、巧みに製作されたサファイアクリスタル製の多層ダイヤル上にワールドタイムのコンプリケーションを見せています。北極点から見た大陸の様子が描かれ、その周りにはそれぞれのタイムゾーンを示す24都市の名前が書かれています。大陸のカットアウトの下には、ムーブメント機構と共に回転するデイ/ナイトと24時間タイムゾーンを表示するディスクがあります。大陸が日中におけるさまざまな気候帯から日没後のダークブルーの世界へと変化するので、世界が昼から夜へと移り変わる様子を一瞬で確認することができます。

ご使用の開始に際しては、8時位置のプッシュボタンを押して、6時位置の赤いトライアングルのところまで基準となる都市を移動することによってホームタイムが決定します。プッシュボタンを押すたびに、各都市と大陸のカットアウト、その下にあるデイ&ナイトディスク、さらに時針もすべて同時に回転します。ホームタイムの分はリューズで調整します。旅行時は、8時位置のプッシュボタンを押すことで、新しいローカルタイムゾーンが6時位置に配置され、分に影響を及ぼすことなく1時間単位でジャンプします。

ダイヤルの手の込んだクラフツマンシップと、モンブラン 4810 コレクションの純粋な洗練性が見事にコントラストを成しています。ロジウム仕上げの時針と分針、ブラックアリゲーターのリストバンド、ストレートラグ付きで直径43mmのステンレススティール製ケース、これらを備えた卓越したワールドタイムコンプリケーションは、ピュアなエレガンスが魅力です。


モンブラン 4810 クロノグラフ オートマティック

現代の旅行者に向けて作られたモンブラン 4810 コレクションのタイムピースの特徴は、男性的なエレガンスと優れた機能性です。優れた性能と職人技を融合したこのウォッチは、高精度の自動巻きキャリバー を搭載。大胆な大型ケースに収められ、2つのプッシュボタンが付いたクロノグラフは、機能的な構造で見事に均整の採れたダイヤルが特徴です。

表示を読みとりやすくするため、時刻表示には異なる色の針を使用しており、クロノグラフ機能と区別できるようになっています。中央にあるクロノグラフ秒針、12時位置のクロノグラフ分針、6時位置のクロノグラフ時針にはブルーの色を使用し、その一方で、時刻表示用の9時位置にあるスモールセコンド針、中央のレガッタ時針と分針にはレッドゴールド仕上げを施しています。また、スモールセコンド針、中央のレガッタ時針と分針には、いずれもスーパールミノバ®*が塗布されており、暗い場所でも優れた視認性を発揮します。6時位置にあるレッドゴールドカラーのフレームのホワイトトライアングルは、日付を表示します。正確な時間測定を容易にするため、ダイヤルの縁に沿って配された正確な目盛りは30秒と60秒の位置が赤色になっているのが特徴です。

ホワイトスターの輪郭が広がるようにギョーシェ装飾が施されたシルバーホワイトのダイヤルには、レッドゴールド仕上げのローマ数字とインデックスが植字されています。直径43mmのステンレススティール製ケースは、ストレートラグと光沢のあるボーダーが入った細めのベゼルを備え、ブラックアリゲーターのリストバンドを引き立てているだけでなく、完璧にポリッシュ仕上げが施された外コマと光沢のある内コマを採用したステンレススティール製ブレスレットとも見事にマッチしています。


モンブラン 4810 オルビス テラルム ポケットウォッチ 110周年記念エディション リミテッドエディション 110

モンブランは、大西洋を横断した定期航路蒸気船が全盛期を迎えた20世紀初頭の航海にオマージュを捧げ、モンブラン 4810 コレクションにおいて、メゾン初のポケットウォッチを発表します。

ラテン語で「地球」と「世界」を意味するオルビス テラルムと名付けられたこの高機能なワールドタイムコンプリケーションは、北極点から見た世界地図上で時刻を表示します。大陸のカットアウトを用いた多層構造のサファイアクリスタル製ダイヤルの下では、イエロー、グリーンからダークブルーに至るまでの色で彩られたデイ&ナイトディスクが、さまざまなタイムゾーンが昼から夜へと変化する様子を表示します。ローカルタイムは中央に配されたレッドゴールド仕上げの時針と分針で表示。24時間リングは世界24都市のローカルタイムを表示します。

使用を開始するには、5時位置のワールドタイムコレクターを用いて、ホームタイムゾーンとする都市を6時位置にある小さな赤色のトライアングルの前にセットします。デイ&ナイトディスク、大陸と各都市が刻まれたサファイアクリスタル製ダイヤルから中央の時針に至るまですべてが同時に回転します。時刻はリューズで調整します。旅行時、ローカルタイムの調整は、ワールドタイムコレクターを使って、ローカル都市をトライアングルのところまで移動することによって行います。

直径53mmのステンレススティール製ケースには、航海で用いられたロープを彷彿とさせる特徴的な形状のステンレススティール製のチェーンがつきます。時計の芸術作品と言えるこのモデルは、110本限定で、ケースバックに大西洋を横断した定期船でブルーリボン賞を受賞したドイツ船の船名「Deutschland」の文字がエングレーヴされています。