メインコンテンツへ

適用されるプロモーション

検索ページには、入力されたワードに基づいた検索のヒントやおすすめアイテムが表示されます。

ピンチアウトするとズームできます
万年筆 パトロンシリーズ オマージュ トゥ モクテスマ 1世 リミテッドエディション 4810

万年筆 パトロンシリーズ オマージュ トゥ モクテスマ 1世 リミテッドエディション 4810

¥ 390,500
こちらは商品詳細のセクションです。選択は必須となります。

ご選択内容を元に、ページの一部のコンテンツは変更されます

ペン先のタイプを選択済み ペン先のタイプを選択
オンラインブティック入荷待ち

万年筆 パトロンシリーズ オマージュ トゥ モクテスマ 1世 リミテッドエディション 4810
万年筆 パトロンシリーズ オマージュ トゥ モクテスマ 1世 リミテッドエディション 4810
¥ 390,500
  • お電話でのご注文は0800-333-0102 で承っております

モクテズマ 1世は、1440年、偉大なるアステカ帝国の皇帝となり、アステカ帝国を黄金期へと導きました。このモクテズマ 1世の時代に、アステカ帝国は現代の私たちが思い描く通りの豊かな文化と神話に彩られた一大帝国へと発展します。その首都、テノチティトランは現在のメキシコシティであり、モクテズマ 1世の統治下で繁栄を極めました。シャンパンゴールド仕上げのフィッティングが特徴の「モンブラン パトロンシリーズ オマージュ トゥ モクテズマ 1世 リミテッドエディション 4810」は、世界史上、最も特別な文化の一つを築き上げた名君へのオマージュです。全体的なデザインは、アステカ時代の投槍器“アトラトル”から着想を得ています。ハンマー仕上げによる尻軸の形状は、刃に黒曜石を使用したアステカ時代の生贄のナイフがモチーフ。ペトロールとカーマインレッドのラッカーは皇帝のマントをイメージしています。キャップにあしらった2つの象形文字は、モクテズマ 1世の統治時代を象徴。Au 750 ソリッドゴールド製のペン先は職人の手作りで、王冠と2巻の巻物を携えたサボテンを象った首都テノチティトランを示すアステカ文字に着想を得た精緻な刻印が施されています。

Ident No. MB125482

クリップボードにコピーされました
クリップ シャンパントーンのゴールド仕上げ ボディ レッドラッカー仕上げのボディ キャップ 透明のぺトロールラッカーから透けて見えるキャップのパターン カラー ターコイズ
ライティング システム 万年筆 ペン先 手作業による18Kソリッドゴールド、特別なデザインの18Kシャンパントーンのゴールド仕上げのペン先
寸法 144.4 mm 寸法 23.7 mm 寸法 31.2 mm 重さ 131.2 g
モンブラン パトロン オブ アート コレクションの一部
リフィル & インクボトル

一番最近届いた情報