メインコンテンツへ

適用されるプロモーション

Location

その名がすべてを表します。ドイツ語でマスターピースを意味するマイスターシュテュックは、アートピースであり豊かな歴史の一片でもあります。1924年に初めて発売されてから、およそ100年の時を経てもなお、マイスターシュテュックは、モンブランコレクションにおいて最も有名な筆記具であり続けています。マイスターシュテュックは、ネルソン・マンデラからオノ・ヨーコ、ケネディ、クリントン、オバマ大統領に至るまで、文化的そして政治的著名人の手に握られてきました。その人気は、有名人に愛用されてきたからだけではありません。モンブラン職人の手が、微調整を重ねた、最高品質、最上級の筆記具を生み出し続けてきたからです。

不朽でありながらも、常に新鮮さを失わないマイスターシュテュックは、筆記文化、そして人生に足跡を残す成功者の究極の象徴です。つまり、マスターピースなのです。

完璧を目指す

ペン先は、マイスターシュテュックの心臓部にあたります。熟練した職人たちが、14K または 18K ゴールドのバンドを、技能を要する35以上におよぶ工程を踏みながら手彫りしていきます。ペン先が承認され、最終の組立工程に入るには、一連の厳密な品質検査に合格しなければなりません。その最後には、ペン先が生み出す紙の上を滑る音を聞く検査があります。こすれたり、引っかかったりすることなく、途切れなく音を生み出すペン先のみが、最後の品質検査に合格するのです。すぐにそれとわかるマイスターシュテュックの特徴として、ペン先に刻印された数字があります。4810です。この数字は、モンブラン山の標高をメートルで示しており、新たな限界に挑み続けるブランドと持ち主の両方を表現しています。常に革新の限界を打破し続けた結果、2018年には、フレキシブルニブが特徴のカリグラフィー ラインが発表されました。この独特なペン先は、タインの細さとペン先の特別な形状により、さらに高度な精巧さで、様々な書き方を可能にします。

マイスターシュテュック プレシャスレジン

歴史を刻んだデザイン。1924年に発表されて以来、マイスターシュテュックは、高品質でラグジュアリーな筆記文化のシンボルとなりました。キャップとボディは、ディープブラックのプレシャスレジン製であり、キャップトップにはアイコニックなホワイトのモンブランシンボルマークが装飾されています。これらの要素と、手作業で生み出されたソリッドゴールドのペン先、ロジウム仕上げのインレイ、スリーリング、そして葉巻形のシェイプが組み合わせられ、独特のデザインアイコンが生み出されています。

マイスターシュテュック 文学シリーズ

偉大な小説や文学作品ほど、魅力的に人間の精神をあらわにしているものはないでしょう。こうした物語は、あらゆる世代にインスピレーションを与えただけではなく、時代そのものを形作り、文化的なムーブメントを引き起こしました。それが、筆記文化にしっかりと根差したモンブランが、過去の最も著名な作家および著者に敬意を表さずにはいられない理由です。モンブランマイスターシュテュックのこの特別なエディションは、人生を鼓舞する、創造力豊かな世界的に有名な作家のストーリーを伝えています。

マイスターシュテュック ル・プティ・プランス(星の王子さま)

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの物語が、世代から世代へと伝えられていくように、星の王子さまの筆記具も、想像力の重要性と、アイデアを伝えることの大切さを伝えます。マイスターシュテュック ル・プティ・プランス(星の王子さま) スペシャルエディション コレクションは、3種類のエディションからなり、それぞれがオリジナルキャラクターからインスピレーションを得たものになっています。そのキャラクターとは、キツネ (2018)、アビエーター (2019) そして小惑星 (2020) です。

マイスターシュテュック ドゥエ & ソリテール

マイスターシュテュック ドゥエ & ソリテールコレクションは、モンブランメゾンの筆記具分野での専門知識を体現しています。アイコニックなマイスターシュテュックが持つクラフツマンシップ、洗練性、そして不朽の価値に、驚くべきイノベーション、差別化、個性が組み合わせられています。

マイスターシュテュック グレートマスターズ

マイスターシュテュック グレートマスターズ コレクションは、最高の筆記具を生み出すモンブランの専門知識、熟練の職人たちの先見の明、そして長年にわたる卓越性への追求が集結することで生まれました。このコレクションには、世代から次の世代へと何年にもわたり受け継がれてきた豊富な専門知識が活かされています。

一番最近届いた情報