メインコンテンツへ

適用されるプロモーション

Location

モンブラン パトロンシリーズ ナポレオン・ボナパルト

新古典主義スタイルのアートと建築を称える


ナポレオンがその情熱を注いだ新古典主義。後にエンパイアスタイルと呼ばれるこの様式で、ナポレオンは芸術家や職人、建築家に作品を依頼し、ローマ帝国の壮大な建造物を模した、マドレーヌ寺院、エトワール凱旋門などの有名な建築物を建てました。

本数限定の商品の為、ご予約を受付ております。詳しくは、お近くのモンブラン ブティックにお問い合わせください。

モンブラン パトロンシリーズナポレオン・ボナパルト リミテッドエディション 4810

キャップとボディのラッカーのブルーは、ナポレオンの軍服とフォンテーヌブロー宮殿の王座の部屋に想を得ており、ミツバチは不死と復活を象徴しています。モンブランシンボルマークが冠された、イエローゴールド仕上げのキャップトップは、ナポレオンの戴冠式の月桂樹のリース、帝冠と帝国のワシで装飾されています。新古典主義的な美を表現するために、キャップリングには、古代の建築物を連想させるモチーフが施されています。

モンブラン パトロンシリーズ ナポレオン・ボナパルトリミテッドエディション 888

パリのヴァンドーム広場にある円柱からインスピレーションを得た、スケルトンのAu 750ソリッドイエローゴールドのスパイラルオーバーレイでキャップとボディを覆っています。ナポレオンの執政官の制服から取り入れたオークの葉、フランス学士院の制服から取り入れたオリーブの葉、そしてフランスの最初の王朝と彼の帝国を結びつけるミツバチのシンボルが特徴です。レッドガーネットが装飾され、「N」と刻印された、刀身の形のクリップ、また尻軸は、典型的なアンピール様式の装飾芸術であるエジプトのヤシの木のパターンが特徴です。また、Au 750 ソリッドゴールドのペン先には、印象的な二角帽をかぶったナポレオンが彫刻されています。

一番最近届いた情報