山岳探検のスピリット

山岳探検のスピリット

山岳探検の世界からインスピレーションを得たモンブラン 1858。 高い精確性と信頼性、極限の環境でも使用できる軍用または山岳探検用として作られた1920年代から1930年代のミネルバ懐中時計とクロノグラフを再解釈して、モンブラン 1858ウォッチが新しく生まれ変わりました。過去のスピリットが現代的に映し出され、探検と自然回帰のトレンドが表現されています。
探検からインスピレーションを得て作られたこの新しいヴィンテージ タイムピースは美しく革新的な複雑機構とブロンズ合金などの素材の組み合わせ、異なるケースサイズが特徴です。 過去のスピリットを現代的にとらえ、自然回帰のトレンドと冒険への渇望を表現しています。
そのヴィンテージ感は1920年代から30年代の軍用タイムピースに直接的に根ざしており、古典的なクロノグラフに特徴的な同時代のデザインエレメントが起用されています。 サテン仕上げのケースは往時のデザインに多少手を加え、エッジを面取りしポリッシュしたことでラグをスリム化し、フォルムを整えました。 その他のディテールとしては古典的なタイムピースを彷彿させる溝付きのクラウン、ドーム型のサファイアクリスタルのガラスボックスが挙げられ、ヴィンテージの魅力とともに堅牢性をさらに確かなものにしています。
ダイヤル上で色鮮やかなコントラストを見せるのがルミネセントのカテドラル針。わずかにドーム型に盛り上がった繊細なクロワゾネ・デザインが上品な高級感を演出します。 スーパールミノバ®でコーティングされたアラビア文字、レイルウェイ ミニッツ トラック、歴史を感じさせるフォントの1930年代のオリジナル モンブラン ロゴと名峰モンブランのシンボルマークが風格を醸し出す逸品です。