メインコンテンツへ

適用されるプロモーション

160年以上続く伝統

モンブランの時計製造の歴史は、スイスのジュラ山脈にあるヴィルレに、シャルル=イヴァン・ロベールが時計工房を設立した1858年に始まりました。その当時の彼には想像もつきませんでしたが、これが歴史的なミネルバの時代の始まりとなりました。その後、150年以上もの間、ミネルバは、プロフェッショナル仕様の精密なクロノメトリーのスペシャリストとして、世界をリードし続けました。

2つのマニュファクチュール。1つの情熱。


モンブラン タイムピースを生み出すには、何世紀にもわたって蓄積された知識、数十年の経験、何年もの開発、そして数百時間にもおよぶ献身的な作業が必要です。究極の精度と完璧さを備えた傑作を生み出すために、ヴィルレとル・ロックルにあるモンブランマニュファクチュールの時計職人たちは、ひとつひとつのタイムピースに誇り、情熱、そして魂を吹き込みます。 92

ヴィルレにあるミネルバ社の拠点をそのまま引き継いだモンブランマニュファクチュールは、その伝統と専門技術を大切に守り続けています。ここでは、モンブランのムーブメント&イノベーション エクセレンスセンターが、主要な技術革新を採り入れ、スイスの高級時計製造の発展に貢献し続けています。

特徴

"ヴィルレにある工場、モンブラン ムーヴメント&イノベーションエクセレンス センターは、1858年のミネルバ設立時の工房と同じ場所に立ち、開発・プロトタイプ製作から、革新的かつ画期的な複雑機構や微小高性能機械部分の組み立てまですべての工程を行っています。

ここは微小機械調整を一つ一つ手作業で行う、今では世界でも数少ない伝統的な時計作りを行なっている工場の一つであり、各タイムピースは世の中に一つしかないユニークな製品として個別に作り上げられていきます。


モンブランは、本物のスイス時計製造の伝統が生きた機械式の時計を作るために必要な専門知識とツール、時計職人の匠を抱える数少ないマニュファクチュールの一つです。 ミネルバの伝統が示す原理に従い、さらに絶え間なく革新を追求することによって、ヴィルレの時計職人たちは現代的な高級オルロジュリーが生み出したいずれの製品とも様々な点で異なる傑出した時計を創出してきました。"
"時計製造の伝統と最先端技術が出会うのが、ル・ロックルにあるモンブラン ウォッチ&クオリティ エクセレンスセンターです。 ここで伝統的な時計製造工法が最新テクノロジーと融合します。 美的デザインや最終的な組み立て、プロトタイプ製作など、アイコニックなタイムピース作りに欠かせない専門知識がここに凝縮しています。
ル・ロックルの工場で数え切れないほどのパーツが職人技によって組み合わされると、最高レベルの精度と完璧性を確認するため、モンブラン ラボラトリーテスト500と呼ばれる厳しい試験が行われ、最高レベルのモンブラン タイムピースが完成します。 毎日の使用による磨耗・消耗試験、防水、リューズに対するセッティングの反復試験、様々な天候条件への耐性試験、特定機能の繰り返し使用試験など、 すべてのタイムピースは500時間にわたって様々な極限状態にさらされます。 非常に技術的に複雑な機構においてもその性能を保証するために、極めて厳格な手順が実施されるのです。"

ヘリテイジ

1940年代から1950年代にかけて製作されたミネルバのクラシックな腕時計にインスピレーションを得たヘリテイジ タイムピース。かつての時計作りのエレガンスに、現代的で大胆なデザインとテクノロジーを組み合わせました。

モンブラン 1858

山岳探検の世界からインスピレーションを得たモンブラン1858。1920年代から30年代にかけて製作されたミネルバのポケットウォッチとクロノグラフに新しい解釈を加えた1858 タイムピースは、過去のスピリットを現代風に捉え、自然と冒険への回帰というトレンドを表現しています。

スターレガシー

スターレガシーで、モンブランはミネルバのアイコニックなスター コレクションに敬意を表しています。ゴールドハンターポケットウォッチなどの伝説的なタイムピースのキーといなる要素を保ちながら、モダンなデザインと高度な仕上げで、クラシックな高級時計製造を追求し続けています。

一番最近届いた情報